2018年陸マイルの旅

2017年から陸でマイルを貯めつつANA隠密修行をしたわたしの趣味の旅行(遠征)、買い物、グルメ、つれづれ日記。

大人気!予約が取れない大丸松坂屋の骨格診断に行ってきました♪

先日、大丸東京店で行っている人気の骨格診断を受けてきました!

大丸松坂屋ファッションナビの骨格診断がなぜ人気なのかというと、一般的な骨格診断のお値段が1万円から2万円なのに対し、大丸松坂屋ではなんと破格の3,240円(税込)で受けられるからです。(メンズもありますよ!)

そのため、予約が非常に困難。常に予約はいっぱいです。

破格のお値段とはいえ、45分間しっかりと診断して下さってとても興味深い体験だったので、実際に受けた骨格診断のレポートをご紹介します。

 

骨格診断とは?診断を受けるメリット

骨格スタイル分析®(骨格診断)は、ひとりひとりが生まれ持った骨格によるスタイルの違いによって、似合うファッションの素材や形を知り、ファッションを楽しむための理論。
骨格や筋肉のつき方、肌の質感など体型の特徴から「似合う」「似合わない」を導き出せるのです。
体型は変化しても、骨格は変わりません。
自分の骨格タイプを知ることで、お金も時間もかけずに「似合う」服を知り、今よりもっと「ファッションを楽しむ」ことができますよ。

引用元:cecile

自分の好きなスタイルが必ずしも似合うとは限りませんが、今まで自分には縁がないと思っていたファッションに出会えるチャンスでもあります。

また、骨格診断を受けて自分に合ったファッションをすることで

着痩せして見える・洗練されて見える・無駄なお買い物が減るなどのメリットもあります。

3つのタイプにわかれる骨格タイプ

骨格診断はストレート・ウェーブ・ナチュラルの3つのタイプに分類されます。

 

f:id:jabobeat:20180705092812j:image

画像引用元:骨格診断ファッションアナリスト認定協会

ストレートタイプ…厚みのあるメリハリボディ

身体に厚みがあり、腰の位置が高い上重心。

首は短めで鎖骨はあまり出おらず、肉付きはハリがあるタイプ。

コンサバなどシンプルなデザインが得意。素材は上質な質感のもの。

ウェーブタイプ…華奢なボディ

華奢な身体で、腰の位置は低めの下重心。

首が長めで鎖骨は出ているけれど骨が細く、やわらかいふわふわとした肉付き。

フリルなど装飾のあるデザインが得意。素材は柔らかい質感のもの。

ナチュラルタイプ…骨、関節がしっかりしたボーイッシュなボディ

骨太でフレームがしっかりした身体、骨や関節の大きさが特徴的。

首は太めで、鎖骨がしっかりと出ていて、肉感的でない。

ラフでカジュアルなファッションが得意。素材はざっくりしたものや天然素材の質感のもの。

 

f:id:jabobeat:20180705092815j:image

画像引用元:andGIRL

 大丸東京店で骨格診断を受けてきました!

 ネットの自己診断では自分がストレートかウェーブかよくわからなかったので、実際に骨格診断を受けてきました。

大丸東京店7階の有楽町側、一番奥にひっそりとファッションナビのカウンターがあります。

パーソナルカラー診断も骨格診断も同じ場所、同じアナリストさんから受けられます。カラーと骨格にわかれてないから余計に予約が取りづらかったんですねえ!

f:id:jabobeat:20180705093141j:image

こちらの手前に受付カウンターがあるので、名前を言ってお会計を済ませ、まずは骨格診断とは?3つの骨格タイプについて詳しく説明をして頂いてから、診断スタートです!

いざ診断!そして予想通りの診断結果

3つのタイプについての説明を聞いていたら、もはや実際に触って頂くこともなく自分の骨格タイプはこれなのでは?とわかってしまいました。

「ストレートですよね?」

思わず言っちゃいました。

なんで今までウェーブかもしれないと思ってたんだろう?わたし線は細くないし華奢でも薄いカラダでもないのに!ってお話を聞いていたらわかってしまったのでした。

フリルとか好きなんだけど、上半身にあまり装飾を持ってくると重たい印象になるのも薄々気づいてた…!

骨太ではないのでナチュラルではなく、華奢ではまったくないのでウェーブでもないとしたら、ストレートしかないじゃないですかやだー!

するとアナリストさんも半分笑いながら、「そうですね、一目でわかりますね」と肯定してくださいました。

腰の位置が高いことや、肩の厚み等を見ていただいてあらためてストレートとの診断をして頂きました。

自分の骨格タイプを診断して頂いたあとは、どんなお洋服が似合うのか?ということをデザイン、素材の両方の面から具体的に詳しく教えて頂きました。

f:id:jabobeat:20180705093151j:image

ストレートタイプの目指すイメージ、キーワード

グラマラスでメリハリのあるボディのわたし…じゃなくてストレートタイプが似合うのは、シンプルで上質な定番スタイルだそうです。

過度な装飾は避け、引き算を意識したシックなスタイルを目指しましょう。また、胸元を広めにあけたデザインはすっきり効果抜群です。

わたしの一番苦手なコンサバー!と思わず言ってしまいました。

目指すイメージは「きちんと・上質・シンプル・シック」がキーワード。

クールでセクシーな完成された大人の女性、なのだそうです。対極…!

ただ、わたしもおしゃれは好きですし長年試行錯誤してきたので自分が苦手なアイテムなどはある程度わかっているつもりでした。

今回骨格診断を受けて、合うもの合わないものの答えあわせが出来たことはとても大きな収穫だと思いました!

ストレートタイプが似合う素材、柄、避けたほうが良い素材とアイテム

ストレートタイプはジャストサイズのアイテムが一番似合います。

似合う素材は上質で厚みやハリのある布地。あまり肉感を拾わないもの。薄い生地はカラダのラインが出てしまうので、太って野暮ったく見えます。

また、素材は綿、シルク、カシミヤなど上質な素材。デニムも似合います。

反対にペラペラシフォンやストレッチ素材(カラダのラインがはっきり出る)、アンゴラなどのモコモコ素材は避けたほうがよい素材です。

ジャストサイズというのはピタピタすぎず、ダボダボすぎず、少しだけ体とお洋服の間にゆとりがあるということ。

なので、サイズ感としてピタピタ・ダボダボなものも避けたほうが良いアイテムです。首元も開いているほうがよいので今流行のダボダボの大きめTシャツとか大敵です。

具体的にはこんなアイテムが似合うそうです。

アウター

テーラードジャケット、トレンチコート、チェスターコート、レザーコート、ブルゾン

高品質定番素材をシンプルにかっこよく!

トップス

シャツ、Tシャツ(厚手のもの)、ハイゲージニット(ざっくりニット)、UネックやVネックの首周りが開いているもの

襟空きが広いものを選ぶこと、ニットは苦手ですがハイゲージはいけます。

アンサンブルニットはNGです。ほんとニット苦手よ…わたしだから冬好きじゃない…

また、首も長くないので首周りにボリュームのあるものを持ってこない方が良いようです。とはいえ、うまるくらいのボリュームの付け襟とか意外と似合ったりもするんだけど、その辺は素材選びや他をシンプルにするなど引き算をしつつっていう感じで。

スカーフに関しては巻くよりかける感じで縦ラインを作るとよいです!

ボトムス

着丈のイメージは普通からやや長め。ストレートタイプは膝下が綺麗なので(逆に言うと膝から上はちょっと太い)、膝が出るくらいから脛あたりの着丈が一番綺麗に見えます。

パンツはストレートラインのパンツがよいです。

タイトスカート、ストレートスカート、Aラインフレア、フルレングスからアンクル丈のパンツ、きれいめのストレートデニム、テーパードパンツなどが似合います。

逆にギャザースカートは苦手。ギャザースカートにシャツインみたいな最近の流行スタイルは残念ながらふとましくみえます…涙。

おすすめの柄や小物

太めのストライプ(ボーダー)、直線的なチェック柄(タータンチェック)、大きくてはっきりした柄

小花柄とかはあまり似合いません。あまりっていうか、わたしに関して言えばものすごく似合わないです。これが大花(って言うかな?)になると、意外と似合うのでした。

また、スカーフやストールはシルクやカシミヤの上質で大判なものを縦のラインになるようにかける。

ネックレスはマチネー(45-55cm)のやや長めのもの、金属系のバングル(HERMESのバングルとか!)、革ベルトの時計なんかが良いようです。

 

自分に似合うものがわかるって楽しい!ネットの自己診断はアテにならない。好きなアイテムが似合うものじゃなくても組み合わせ次第で効果的に使えます♪

わたしには愛してやまないファッションブランドがあって、わりとそこはギャザースカートが多かったり、奇妙なデザインだったり、フリルがついてたりするんです。

ストレート的には似合わないアイテムが多いともいえます。

でも例えばギャザースカートだったらシャツインしないでトップスを出すことでギャザーのウエスト部分を目立たなくするなど、アレンジすれば着られないわけじゃない。

これを書いている今も(似合わないとされる)細めボーダーの立体裁断ワンピースを着ているけれど、カタチがストレートで襟あきも広めなのでシンプルに着こなせています。(と思います。)

好きなアイテムがオススメしないアイテムに近くても、着こなし次第では自分のタイプに合った着方ができます!

 

おしゃれも修行だって、たくさん失敗を繰り返して今のスタイルになったわたしとしてはもっと早くに受けてみたかった…!って思いました。

もしもっと早くに骨格診断を受けていたら、xx円分の失敗はなかったかもしれません。笑

もちろん、ここまで試行錯誤してきて自分で似合う/似合わないを選別してきた自分の目に狂いがなかったという太鼓判を押してもらえたことは自信になりましたし、とても嬉しかったです!

それに、今までわたしとは縁遠いと思っていた「きれいなお姉さん」スタイルが自分に合うんだとわかったので今後コスプレ的に(恥ずかしいから)挑戦してみようかなって思いました♪

カラー診断と骨格診断を受けて、今まで持っていなかったようなサーモンピンクのサロペットがわたしのクローゼットに加わったり、そしてそれが周りからの評判が良かったりと、本当に受けてみてよかったなって思いました。

自分が思っている似合うと、周りからの評判は必ずしもイコールではなかったりもします。

サロペットはもちろん気に入って買ったものではありますが、自分で思う以上に周りの反応が良かったので、カラー診断と骨格診断ってすごいなあって思ったのでした。

大丸東京店ではカラー診断+骨格診断が一度に受けられるセットも最近始まったので、興味をもたれた方は是非セットで受けてみてください!

今まで知らなかった自分の一面を見られると思います♪

確実に予約を取るコツはこちら!

www.jabobeat.com