2017陸マイルの旅ー夫に内緒で修行僧?-

2017年度になって唐突にANAマイルを貯めようと思ったDINKS嫁の陸マイラー記録。趣味の旅行(遠征)、買い物、グルメ記事も。

香港で泊まったところ、食べたもの、買ったもの。

ライジングサンのチケットが完売になってしまって、自分の分のチケットしかもっていなかったために手放すことを決め、じゃあぽっかり空いたお盆休みをどうしよう?

そう思って旅作を見てたらなかなかリーズナブルなパッケージがあったのでポチっとしたのが出発2週間前。

ハイシーズンははずして旅行に行っているわたしが、お盆休みに香港に行ってきました。

パッケージの中身はCクラス+シャングリ・ラです。

泊まったところ:カオルーンシャングリ・ラ

www.shangri-la.com

f:id:jabobeat:20170815115948p:plain

 尖沙咀の中心、ネイザンロードからは少し離れています。

空港からはタクシーで約300HKDでした。

旅作で取ったお部屋は普通のお部屋でしたが、ゴールデンサークル会員なので事前に有料ではありますがホライゾンクラブルームへのアップグレードと、早朝到着便だったのでアーリーチェックインのリクエストを入れていきました。

ゴールデンサークル会員には無料で誰でもなれます。有料でのUGの料金が安くなったり、特典がいくつかあるので宿泊される際には事前に会員になっておくのがオススメです。

 f:id:jabobeat:20170815124927j:image

エレベーターのマットレスが毎日かわるので、それを見るのが滞在中楽しかったです。

ホラインゾンデラックスハーバービュー

ホテルに到着して、さすがにまだ早いよなあと思いつつ何時ごろにアーリーチェックインできるか訊いてみたところ、「今!」と言われました。ありがたや~。

カオルーンシャングリラは19階から21階がホライゾンクラブルームです。

f:id:jabobeat:20170815124959j:image

わたしが通されたお部屋はこんな感じでした。ひろいーーーー。

f:id:jabobeat:20170815125042j:image 

お部屋から見た香港島。時間によって表情がかわって、いつまで見ていても飽きませんでした。

 

ホライゾンクラブルームに宿泊すると、地下にあるジムとプールも無料で使うことができます。食べすぎたのでわたしは滞在中ちょっと泳ぎに行きました。プールはめっちゃ狭いです。泳ぐ感じではない。

ホライゾンクラブ(ラウンジ)

20階にはバトラーがいて、おねがいごとがあったらそこで頼むことができます。

ゴールデンサークル会員の特典として、1滞在につき250ドルまで現地通貨に両替してくれるサービスがあって(クレジットカードのショッピング枠でキャッシングできる…って書くとなんだかウシジマくんぽいですが)、それもこちらでお願いしました。

f:id:jabobeat:20170815125123j:image

f:id:jabobeat:20170815125158j:image

他にはコーヒーやお茶が置いてあったり、会議室やPCが置いてあります。

f:id:jabobeat:20170815125241j:image

21階がいわゆるラウンジです。朝6時オープンです。

f:id:jabobeat:20170815125310j:image

f:id:jabobeat:20170815125334j:image

f:id:jabobeat:20170815125356j:image

f:id:jabobeat:20170815125419j:image

朝は朝食をとることができます。バッフェスタイルですが、メインのお料理はメニューから選んで頼むことが出来ます。わたしは朝粥ならぬ朝麺を頂きました。

夜のカクテルタイムは18時から20時までです。この時間はお酒飲み放題です。

(17時からだと思って17時半に行ったら「まだだよ!」って言われて恥ずかしかったのは秘密です!)

 

食べたもの

 杭州酒家のコジキ鶏

www.hongkongnavi.com

1日目の夕飯はこちらでいただきました。

香港島のワンチャイにあります。

f:id:jabobeat:20170815183715j:image

f:id:jabobeat:20170815183744j:image

 

ピータン豆腐と、コジキ鶏が美味しくて美味しくて思い出すだけでよだれが出てきそうです。鶏はほろほろ、中の詰め物は玉ねぎと豚の甘みがたっぷりでとってもジューシー!絶対にまた再訪したいところ。

上記のリンクには360HKDとありますが、先日行った時は540HKDだったと思います。だいぶ値上がりしたね…???

他にもいろいろ食べたかったのですが、おなかいっぱいであまり食べられませんでした。なぜかというと……

 

Il Bel Paese is Casa Rinaldで休憩

www.ilbelpaese.com.hk

香港島を歩き回って喉がかわいた時に目に付いたこちらに入ったのです。

Il Bel Paese is Casa Rinald。イタリア食料品店のカフェです。

f:id:jabobeat:20170815183836j:image

このお店、なんと月曜日から土曜日の18時から20時までがハッピーアワーなのですが、カウンターに置かれたフードがフリーなんです。

f:id:jabobeat:20170815183901j:image

乾いた喉を潤すために入っただけだったのに、目の前に広がる生ハムやチーズやキヌアのサラダの誘惑に負けてちょこちょこつまんでいってしまったのです。

ビールもワインも基本イタリアのものなのであまりお安くはないのですが、フリーフードの質が高かったのでオススメのお店です。

 

一點心で夜飲茶

一點心 – 香港太子的粵菜 (廣東)點心中菜館 | OpenRice 香港開飯喇

太子にある飲茶のお店です。夜も飲茶が食べられるということで行ってきました。

安くて美味しい、ローカルに愛されるお店だそう。

わたしが行ったのは22時ごろだったので、食べたかった海老ぎょうざは売り切れでした。

メニューは英語と日本語表記もあってわかりやすいです。

f:id:jabobeat:20170815183955j:image

伝票に食べたいものの数量を書いて渡すシステムです。

f:id:jabobeat:20170815184015j:image

おなかいっぱいすぎてぜんぜん食べられなかったけど、とても美味しかったので次回は海老餃子とビーフボールも食べたいな。

参考にさせていただいたブログ

ameblo.jp

 

おみやげを買ったところ、買ったもの

ペニンシュラ、Spring MoonのXO醬と豆板醤

f:id:jabobeat:20170815184041j:image

f:id:jabobeat:20170815184102j:image

ランチにTwitterのお友達にオススメしてもらった、ペニンシュラのスプリングムーンで飲茶を食べました。

スプリングムーンといえばXO醬が有名ですが、わたしはXO醬よりも豆板醤に感動。

XO醬も豆板醤も地下のペニンシュラブティックでも購入できるのですが、実はお店で詰めて欲しいとお願いすると厨房詰めたての醬を買うことができます。

わたしは買いませんでしたが、お通し(?)で出てくるウォールナッツの砂糖からめ炒めも詰めて売って頂けます。

f:id:jabobeat:20170815184127j:image

XO醬は先にパッケージングされたものを買ってしまったのですが、豆板醤はあとからどうしても持ち帰りたくなってお願いしました。シールも何もついてないのが、逆にレアかも??漏れないようにしっかりアルミホイルで包んで渡してくれました。

 

源興香料公司のスパイス

源興香料公司 YUAN HENG SPICE CO.

f:id:jabobeat:20170815184158j:image

こちらもTwitterでお友達に教えてもらったお店です。

 f:id:jabobeat:20170815184229j:image

花椒大好き、調味料大好きなわたしには天国のようなお店でした!ホワジャオだけじゃなく、胡椒とか唐辛子とかいろいろお買い上げ。

 

ローカルスーパー、パークンシヨップでばら撒きみやげ

www.hongkongnavi.com

retrip.jp

f:id:jabobeat:20170816112946j:image

f:id:jabobeat:20170816113007j:image

 

わたしは海外に行くと必ずローカルスーパーに行くことにしています。

自分が料理好きっていうのもあるし、何より安くてお土産屋さんでは買えない物がたくさんあるから!

今回はパークンショップで出前一丁やらカップヌードルやら、ゴールデンオレオやらをたくさん買いこんできました。行きはスカスカだったわたしのトロッターがお土産だけでいっぱいになるという…。

f:id:jabobeat:20170816113313j:image

ちゃっかりシャングリ・ラのマスコット、通称シャンベアも買ったわたし。

 

散財部活動はエレメンツで

www.hongkongnavi.com

最近、マノロブラニクの靴が欲しくて香港に唯一あるエレメンツへ。

ところが、マノロに行く前に違うショップで散財したので結局マノロには行きませんでした。新しくてかっこよいショッピングモールです。

 次回行きたいところ

Twitterでお友達に教わったけれども今回いけなかったお店たち。自分用メモです。

桃花源小廚 

www.cathaypacific.co.jp

 

蓮香樓の飲茶

chihonakajima.hatenablog.com

ワゴン式の飲茶って最近ない気がします。あとやっぱり、ローカルが通うお店に行きたいですよね!

 

翠園 JadeGardenの飲茶

www.maximschinese.com.hk

子供の頃、一時期父が香港で仕事をしていたことがあったのでわたしの最初の飲茶の記憶はここなのです。前回家族で来たときも行ったので、今回も思い出の味を食べたかったんだけど時間がなくていけませんでした。

香港の巨大飲食チェーン、マキシムグループが運営しているレストランです。昔はワゴン式だったけど、今はどうなのかな?

チムサーチョイにもコーズウェイベイにもあります。

安利麺の乾麺

asquita.hatenablog.jp

時間がなくていけず悔しかったお店のひとつ。糖質制限とは???

 

亀ゼリーの恭和堂

news.mynavi.jp

 

調味料専門店たち

お土産にぴったり!香港の食材専門店で優良品を物色!|TapTrip

XO醬と豆板醤とスパイスだけしか(しか?)買って帰りませんでしたが、お醬油やごま油や黒酢も買いたかった!ますます荷物が重くなりますが。見るだけでも幸せなので、次回はこの辺も攻めたいな。

 

 

香港楽しかったです!

わたしが最後に行ったのは返還前だったのですが、香港島はわたしの記憶よりより洗練されて近代的になっていました。カオルーンは昔のイメージも残ってて、もうだいぶ経つのに懐かしく感じました。

観光らしい観光はビクトリアピークだけ(ピークトラム1時間待ち!信じられない!)と言っても過言ではありませんでしたが、香港島も九龍もひたすら歩きました。

普段は運動嫌いですが、旅に出るととにかく街歩きをするわたしです。

街の空気、いろんな匂いを嗅ぐと「ああ、異国に来たんだな」って実感するからです。観光地に行かなくても、街歩きとその国の食べ物とスーパーマーケットがわたしにとっていちばんの観光でごちそうです。あと、ホテルステイも。

二泊三日ではまだまだ全然行きたい所を回りきれなかったので、また今度は間をおかずに必ず再訪したいと思います。

今回の旅でわたしのANAのプレミアムポイントも42,308となり、いよいよPLTまであと少しになりました。

今のところ当分旅に出る予定がないので寂しい限りです。

予定のない秋にまたどこか突発で旅に出るかもしれませんが、未定です。2ヶ月連続で海外だったので国内もいいな。日本も美味しいものがたくさんありますもんね。

 

……とはいえ、最近お友達がしきりにバンコクをオススメしてくれてそれがとても魅力的なので、もしかしたらバンコクに行くのかもしれません!旅好きのお友達が増えたことで行きたいところがどんどん増えていってこわいよー!なんて。

 

修行については、我が家の空気も少しかわってきたようです。

それについてはまた別記事で。

 

香港についていろいろと教えてくれたお友達に最大の感謝を!ありがとう。

引き続きオススメがあったら教えて下さい!随時こちらに付け加えていきます。

それではまたどこかの空でお会いしましょう。