2018年陸マイルの旅

2017年から陸でマイルを貯めつつANA隠密修行をしたわたしの趣味の旅行(遠征)、買い物、グルメ、つれづれ日記。

わたしの2017年。

2017年ももう終わり。あっという間の1年だった。トシのせいかな?

今年の振り返りを書こうって思ったのは数日前だったんだけど、その数日の間にもいろいろあったりして書くの面倒になってきちゃって今は大晦日の午後です。

簡単にまとめるとこんな感じの1年でした。

新しい世界の扉を開いて、新しい出会いもたくさんあった。

楽しいことだけじゃなくて悲しいこともあったけれど、今2017年を振り返ろうと思ったときに、わたしが好きだと思う人たちの笑顔がいっぱい思い浮かんだことを嬉しく思う。その中にはもう会えないかもしれない人や、離れていった人もいる。それでも今、その人に出会えてよかったなって心から思うし、その人の笑顔を思い出すと嬉しかった気持ちを思い出せて今でも嬉しい。そう思える自分を誇らしく思う。

それは、泣いてる時も笑ってる時もいつも誰かがわたしを寄り添って支えてくれたから。

ずっと前からわたしと仲良くしてくれた人、新しく出会ってこんなわたしに興味を持ってくれた人、好きになってくれた人、それからわたしがどんなに周りの人に恵まれているかを思い出させてくれた人、わたしに関わってくれたみなさんに心からの感謝を!

本当にありがとうございました。だいすきです。

こんなわたしですが良かったら来年もよろしくしてください。

 

で、来年の抱負?ももう呟いたからそれも貼っておくね。

数年前からわたしのテーマは主体変容だったんだけど、今年は結構自信や主体性をなくすことが多かったと思う。だから改めて、自分という人間の軸をしっかり持って、自分の足でしっかり立って歩きたい。

 

といわけでみなさま、よいお年を!!!また来世!

 

…ってこれで終わりでいっかなって思ったんだけど、せっかく下書き書いてたからおまけと備忘録ってことで軽く振り返ってみることにしますね。

要点は全て上にまとめたし、わたしのことだから冗長になるだろうけど、紅白とかダウンタウンのCM中の暇つぶしにでも読んでくれたらうれしいな。

 

1月

まだマイルのマの字も考えてない頃。1月は房総の温泉に行ってマザー牧場へ。

マザー牧場なんて子供の頃以来だったけど、馬に乗ったり牛の乳搾りしたりバター作ったり、とっても楽しかった。冬生まれなのに冬が苦手すぎるので1月の記憶は殆どない!

f:id:jabobeat:20171228232651j:image

2月

寒いとパフォーマンスが落ちるどころかもはや活動停止状態に陥るわたしの数少ないお出かけ写真は浜離宮庭園で寒梅を見たくらいだった。たぶん冬眠してたんだと思う。まだマイルについてのマの字もなし!

f:id:jabobeat:20171228232956j:image

3月

3月は電気グルーヴのライブのために北海道へ。バニラエアの函館便セールでまず函館へ。一泊して翌日特急で4時間近くかけて札幌へ。早く北海道新幹線が札幌まで延伸してくれないかなあ?函館から札幌までの線路は海沿いを走るから景色を見ていてとても楽しかった!

3月は別れの季節。ずっとずっと一緒だと思ってた、同い年の同僚が異動することになったのも3月だった。気づけば15年以上一緒にいて、ここ数年は特によく遊んで一緒に泥酔して迷惑もたくさんかけて、でもそれ以上にたくさん笑った友達だったから、本当に寂しかった。本人が送別会して欲しそうな顔するから大規模な送別会を開いたのだった。あの時は本当に寂しかった。ひとつの時代が終わるって思ったし、今生の別れくらいの気分だった。

f:id:jabobeat:20171228233046j:image

生まれてはじめて夜景に感動した。

f:id:jabobeat:20171228233207j:image

みんなだいすきラビスタの朝食バッフェ。もちろん朝からいくらでごはんが見えないよお〜の痛風丼をたっぷり食べました!

4月

わたしに大きな転機(?)が訪れた4月。

今年は桜の季節が長かったので前半は桜を見ながらお散歩三昧。あったかくなるとわたしのパフォーマンスは途端に上昇するから。

桜が散った頃、高熱を出して会社を休む。ライジングサンに行こうかなお盆高いんだよなあ旅費、とかそんなことを考えてたのかな?唐突にマイルってどうやって貯めるんだろう?って調べ始めたのがキッカケ。

会社を休んでる間ひたすらアニさんとトートさんのブログ読んでた。カード決済じゃなかなかマイル貯まらないのは知ってたからカルチャーショックだったなあ。熱上がった気がした、いろんな意味で。

ソラチカとANAワイドゴールドカード申し込み、ポイントサイト登録、ブログ開設まで一気に。

それからアラバキへ。今年最初のユニコーン。行く前にアラバキにタクシーで行くっていう記事を書いた。相乗りならアラバキは仙台駅からタクシーで行くのおススメです。フェスにタクシーで乗り付けウーマン、わたしです。

f:id:jabobeat:20171228233440j:image

隅田川は桜の季節必ずお散歩に行く。

f:id:jabobeat:20171228233823j:image

これがなかったら陸マイラーになってなかった!

f:id:jabobeat:20171228233602j:image

安定の晴れ女でございます。はい、快晴!

f:id:jabobeat:20171228233934j:image

翌日は蔵王キツネ村に行った。キツネかわいすぎ。飼いたい。

5月

プレ修行と銘打ってはじめて1人で飛行機に乗った。

ずっと籠の鳥だったわたしにとって、隠密修行で得た一人の時間とスリルと機上のお酒は最高の麻薬ですぐに虜になった。

もともと旅行は好きだったから、新しい世界はとても楽しくて勢い余ってグローブトロッターまで買ってしまった。ええい、今年はもう散財してやるー!って心に決めた。来年のわたし、ごめんね…?

 

f:id:jabobeat:20171228234359j:image

6月

プレ修行で味をしめたわたしは、もともと月末に竹富島旅行が決まっていたにもかかわらず月頭の修行先も石垣島に。機内でシュワシュワを堪能してそばかっこんでハンバーグ買って、しれっと帰宅したのだった。

それから、初めてオフ会にも参加した。いろいろアレで翌日オフ会記事を書いたはいいものの、ものすごく自己嫌悪になったという。でもオフ会に参加させてもらったおかげで、また新たな出会いもあって参加して本当に良かった!

それから、ユニコーン。前年のツアードキュメントDVD発売記念の上映会の舞台挨拶でメンバー全員登壇だったんだけど、なんとなんと最前列が当たった。インタビュアーがアレだったことは何も言うまい。目の前に大好きなユニコーンが勢ぞろいして短い間だったけどいちばん前で見られて、とても幸せな時間だった。

月末は梅雨が明けた竹富島に。半年ぶりの竹富島。いいお天気でめちゃくちゃ暑くて、石垣島でダイビングしたり自転車で島を疾走したり、暑さか海水でiPhoneが死亡したり、とっても上手に日焼けしたり、夏と太陽が大好きなわたしの季節到来!ワクワクする夏のはじまりだった。

f:id:jabobeat:20171229062341j:image

かの有名なポケストップ、ぱいーぐるくん。かわいいでしょ。

 

f:id:jabobeat:20171229065120j:image

ライブで最前列を引き当てたいのですが、こういうところでいい引きを見せるわたしクオリティ。

f:id:jabobeat:20171229065153j:image

島を疾走するわたし。

 

7月

わたしの人生最高の夏だった。

マイル貯めはじめてたったの3ヶ月なのにビジネスクラス(マイルでアップグレードだったけれど)に乗ることが出来た。

ずっと行きたかったMETのコムデギャルソン展、再訪を諦めていたカンクン、運命の出会い、かつて同じ酒場で夜を共にした人たちとの同窓会。なにもかもが完璧で、抗えない運命の流れに巻き込まれるような心地よさ、胸の高鳴り、一緒にいるだけで何故だか安心する気持ち、7月はわたしのためにあると錯覚しそうになるような、そんな月だった。

f:id:jabobeat:20171229065231j:image

「お客様が心から望んでいる商品と我々に用意がある商材が合致することは、販売をしている私どもでも1年にそう何度もないことです。商材の数が少ないですし、なかなか入ってきませんから。今日はとても良い日なのではないでしょうか?」その言葉は今も忘れられない。

f:id:jabobeat:20171229065338j:image

 せっかくMETに行ったのに、この展示の感動が大きすぎて他は殆ど覚えていない。それくらい良かったし、この日の半分くらいはここにいた。

f:id:jabobeat:20171229065528j:image

NYからカンクンへ。ジンベイザメと一緒に泳いだら、島をカートで疾走(疾走すきなんです)したり、一日中ホテルのプールで飲んだり。

8月

今年の夏は終わるのが早くて、8月はあまり夏っぽくなかった。スターウォーズジェットに乗りたくてPP単価完全に無視の福岡修行ではわたしが感動しすぎるあまり憐れに思ってくれたのか、CAさんにたくあんエプロンまで着させて頂いた。

近いのに一度も行ったことのなかった築地本願寺の盆踊りに行って踊ったり、ライジングサンに行くのを諦めたかわりに旅費たいしてかわらないとわけのわからない言い訳をして2週間前に香港旅行を決めてお盆に香港に行ってシャングリラに泊まって帰国してまた東京のシャングリラに泊まったり…って書き出すと散財っぷりが酷すぎる!

帰国しても美味しいものたくさん食べた。8月の美味しかったものは鯛茶漬け、よだれ鶏!お財布は痩せてわたしは太った8月だった。

f:id:jabobeat:20171229065636j:image

これが日本の盆ダンス!だったかな、そんなアナウンスが流れて笑った

f:id:jabobeat:20171229065655j:image

前に行ったのは返還前。この夜景はかわらず美しかった。

f:id:jabobeat:20171229065717j:image

スプリングムーンの海老味噌小籠包美味しすぎておかわりした!

f:id:jabobeat:20171229065742j:image

シャングリラのはしごって冷静に考えたらアホだよね。どんだけ好きなのか。わたしにとって大事な日だったし、とてもいい思い出になった。

9月

今年の夏、ユニコーンは結構夏フェスに出ていたんだけど他の予定とバッティングしていたりで全然行けなかった。だからフェス行った人のレポ読んでいいないいなーって思う日が続いていたんだけど、フェスシーズンの最後にやっと行けた。

台風が来ていてお天気はひどかったけど、ユニコーンの時は幸いあまり酷くなかった。アラバキ以来のユニコーンは楽しかった。でも、その後雨風強くなった頃に後ろで聴いた山下達郎さんに全部持ってかれた。雨でずぶぬれになりながら、嗚咽が漏れてしまうほど泣いてしまった。ホンモノは頭で考えるより先にわたしを突き刺した。

この頃には修行の計画もある程度目処がついていたんだけど、ここで突然の12月のユニコーンツアー発表があってわたしの修行計画は大幅に狂うのだった。

9月の末にはとんかつ好きが集まってとん活をした。とんかつって1人か2人で食べるものじゃない?大勢でとんかつ食べるなんてはじめてだったし、テーブルに並べられた大量のとんかつは壮観だった。またあの光景を見たい。

他に9月はなにがあったかなーってカメラロール見たら食べ物の写真だらけだった。9月の美味しかったものはタイ料理とバスク料理ととんかつ。

f:id:jabobeat:20171229065801j:image

 

f:id:jabobeat:20171231091116j:image

10月

もともとわたしの修行計画は5,6,8月に隠密で飛んで、あとは旅行でまかなえば12月に達成というものだった。そんな中ある日三角飛びするんだけど一緒に行きませんかというお誘いを頂いて、面白そうという理由だけで即断即決即発券。

恐らく解脱すると思うとご一緒した方には言われていたけれど、もはやどこで解脱してもいいやとPPすら計算せず楽しく1日中飛行機に乗った。

翌日アプリを見たら予言どおり(計算すればわかるやろっていうツッコミは受け付けません!)解脱していたのだった。

プレミアムクラスという貴族の席で優雅に飛行機乗ったのに思いのほか翌日疲れが抜けなくて、わたしが三角飛びすることはもう恐らくないだろうな…と思った。だからこそお誘いに乗って、普通ならしないような飛行機の乗り方ができたのは貴重な体験だった。

10月は仕事が忙しい時期だったのだけれど合間を縫ってマイラー女子会に参加したり、レキシツアーの追加公演を武道館に見に行ったり、今まで見せたことなかった泥酔姿をお見せしたりとなんだかんだ忙しかった。

無理がたたったのか、月末からその後しばらく体調を崩すことになるのだけれど…。

f:id:jabobeat:20171231091254j:image

解脱後の画面。最終的にわたしが今年獲得したPPは62,642となかなかのオーバーキルだった

11月

10月の末に体調を崩して、心身ともに不調のまま11月に突入。いろんなお約束をキャンセルすることになって、色んな方に迷惑をかけてしまった。本当に申し訳ない…。

少しずつ体調が戻ってきた頃にリハビリを兼ねて車でちょっとお出かけ。

ワオキツネザルのお手手ってプニプニしててとても気持ちいいんだよ!餌目当てとはいえ、自らわたしの膝に乗ってきたり、とてもかわいい生き物だった。キツネもいいけどワオキツネザルとも暮らしたい。

だいぶ体調が良くなった後半は日帰りで札幌へ。美味しいお寿司を食べたり、もう何年の付き合いかわからない札幌在住の友達とお茶したり、とても楽しい時間を過ごした。心穏やかに過ごせる人との時間は心の栄養。

11月の美味しかったものは、お寿司とランチ焼肉とローストビーフ。あと、ランチのバッフェは危険。メイン来る前にバッフェでおなかいっぱいになるから…。自制心とは…

f:id:jabobeat:20171231091310j:image

連れて帰りたいくらい人懐こくてかわいかった

f:id:jabobeat:20171231091342j:image

前日も翌日も雪だったらしい。天気予報は雨だったのによく晴れて、帰らないでって言われた

12月

12月はわたしの2017年の中で最も忙しい月だった。

日帰りでも泊りがけでも旅行したし、なによりユニコーンのツアーがあった。その合間には忘年会もあったりして、仕事も予定もない休みが1日しかなかった。

基本的に引きこもり体質なので友達に12月の予定を話したら本気で心配された。おかげさまで倒れることなく無事完走できました、たぶん。ほぼ全て終わって気が抜けたのか今猛烈に嫌な予感がしてる。2018年に2017年を持ち越してしまいそう、いやだー!

ユニコーン、10本しかない短いツアーだったから全通すれば良かったと思った。

イベントも盛りだくさんだったし、感情の振れ幅も大きい月だった。嬉しい楽しい大好きも悲しいも全部あった。色々と考えることもたくさんあって、いくつかにことについては「こうしよう」と決めた。解くもの、結ぶもの、結びなおすもの。

 

f:id:jabobeat:20171231091401j:image

わたしが生きている間に生で聴くことはないだろうと思っていたサービスのイントロが流れた瞬間、自分の耳を疑った。何かの冗談かと思った。民生が歌い始めた瞬間、友達と顔を見合わせて2人して声をあげて泣いた。それくらいわたしにとって特別な曲だった。「これが聴けたらもう死んでもいい」と常日頃公言してた曲…別の友達に言わせると心配停止曲だったから。演奏しているのは50を過ぎたおっさんの今のユニコーンのはずなのに、そこにはわたしがユニコーンを好きになった中学生の頃の20代の民生とEBIくんがいた。マンガやアニメにあるような、若いEBIくんと今のEBIくんの2人がオーバーラップして見えるような。勿論再始動後の大好きな曲もたくさんあったし、アンコールのイントロクイズ(ライブ見に行ったはずなのに何を言ってるんだって感じでしょう?自分たちの曲のイントロを聴いて曲名を当てるというコーナーがあったんです)では腹筋が攣るほど笑った。でも今回のツアーで1曲だけ挙げろって言われたら、わたしはサービスと即答すると思う。

って、ユニコーンについて書き出したらキリがないからツアーレポは別なところで。

f:id:jabobeat:20171231091526j:image

天使の梯子を見た。やわらかくてあたたかい時間だった

f:id:jabobeat:20171231091730j:image

冬のダイビングははじめて。体温の低下がひどくて途中であがってしまった。無念

 

ありがとうございました!

ここまで読んでくれた方、心からお疲れ様…ヒマだった?なんてね、ありがとう。

ここには書いていないこと、書かずに心の中の宝箱にそっとしまっておきたいこと、他にも2017年はいろんなことがあった。怒涛とか激動とか、わたし自身もそう思うし友達にもそんな風に言われた。

マイラーとしての振り返りじゃないけれど、これもわたしらしくていいでしょってことで最後にひとつだけマイラーぽいことを。来年、今度は本当に特典航空券で海外旅行に行きます。1年にも満たない間にこれだけマイルを貯めて、しかも恐らくわたしの人生最初で最後のFクラスに乗るなんて2016年のわたしは考えてもみなかった。

いいことも悪いこともあるけれど、選ぶのはいつもわたし。

新しい旅のスタイルだけじゃなくて、いろんなものが変わったのはマイルのおかげだと思う。新しい扉を開いてよかった。扉を開く道を選んでよかった。

あと、わたし大事なところは絶対外さない引きの強さを持ってるって実感した!わたしつよい!

刹那的で面白いことには目がなくて直感で生きてるわたしの2018年はどうなるかわからないけれど、悲しいことがあっても最後はいつも笑っていられるわたしでいたい。

そうあれるように年が明けたら改めて「楽しく生きる覚悟」を結びなおしたいと思う。

飛行機みたいに常に前進していきたいな。

改めて、わたしと関わってくれた全てのみなさまへ。ありがとうございました。

f:id:jabobeat:20171231091803j:image

おれたちの冒険は始まったばかりだ!にゃぼん先生の次回作にご期待ください!(打ち切りEND