2017陸マイルの旅ー夫に内緒で修行僧?-

2017年度になって唐突にANAマイルを貯めようと思ったDINKS嫁の陸マイラー記録。趣味の旅行(遠征)、買い物、グルメ記事も。

星のや 竹富島のダイニングとインルームダイニングの夕食

先日、星のや竹富島に泊まってきました。

今日はこちらでのお食事について書きたいと思います。

竹富島は観光の島ですが、島自体が小さいことからツアーなどでは半日観光で渡ってくる人が多いです。

石垣島までの船も最終が18時頃のため、夜営業しているお店があまりありません。2,3店舗ほどでしょうか。

星のやは集落からはずれた場所にあるので、夕食を集落のお店で食べたい客用に送迎バスを出してくれます。

竹富島は街灯などがないので、外で食べたい場合はこのバスに乗る必要があります。(星のやのレンタサイクルは夜は街灯がなくあぶないため貸し出しをしていません。)

わたしは星のやで夕食を頂くことにしました。ダイニングでのお食事とインルームダイニングのお食事があります。

 

 

ダイニングの夕食:琉球ヌーヴェル

ダイニングで提供されるお食事は、琉球ヌーヴェルと銘打ったフレンチです。

竹富島やその近郊でとれた食材をふんだんに使っています。でもどのお料理もとてもトラディショナルなフレンチをベースにしたもので、琉球食材ととてもうまく組み合わさっていました。

 

f:id:jabobeat:20170703234504j:image

メニュー

 

f:id:jabobeat:20170703234541j:image

ヒージャーのテリーヌとシェーブルのサブレ

ヒージャーとはヤギのことです。沖縄ではヤギを食べますが、ヤギはお祝いごとの象徴でもあります。

サブレかわいすぎておしりから食べてたら結果頭だけ残って残酷な感じにしてしまったわたし。

f:id:jabobeat:20170703234601j:image

車海老と島人参のムース モザイク仕立て クワン草のサラダ

島人参は一般的な人参より甘みが控えめで好きです。海老、ムース、ジュレで美味しくないお皿があるだろうか?いや、ない(反語)

f:id:jabobeat:20170703234622j:image

フォアグラと島バナナのロースト エピスの香るちんすこうと黒蜜のアクセント

最近のフォアグラって鴨のフォアグラ使うところが多い中、こちらのフォアグラはガチョウのフォアグラでした!

鴨のフォアグラも美味しいしやすくていいんだけど、鴨の方が脂っこいですよね。久々にガチョウのフォアグラ食べられて嬉しかったです。

島バナナも甘みが控えめ、普通のバナナよりもかたいのでお料理向きです。島野菜好き。

 

f:id:jabobeat:20170703234809j:image

冬瓜とミシャクの冷製スープ セイイカのタルタルを忍ばせて

ミシャクとは竹富島の祭事にに飲まれるお神酒です。

ほんのり甘い冷製スープと、お皿の底に忍ばせてあったセイイカのタルタルとの相性が抜群でした。

 

f:id:jabobeat:20170703234826j:image

赤マチのポワレと夏野菜の軽い煮込み 命草の香り

赤マチはハマダイのことで、高級食材です。沖縄でも三大高級魚のひとつとされています。命草はぬちぐさと読みます。野草、薬草のことです。

皮はパリっ、身はふっくらと焼き上げた赤マチと野菜の煮込みをあわせてハーブの香りをつけたとてもシンプルでフレンチでも王道の一皿。とても美味しかったです。

 

f:id:jabobeat:20170703234835j:image

仔豚のロースト 田芋のデュフィノアとサラダとともに

田芋はさといものことです。デュフィノアは、ポテトグラタンです。ドフィノワーズのことですね。これを田芋で作ったものです。わたしの大好物です。

仔豚のローストはもう、言うことなしでした。

 

f:id:jabobeat:20170703234857j:image

 ジーマミー豆腐のブランマンジェ レモンのソルベとオキサリスと共に

 

これでコースは終了です。ダイニングでのお食事は1人12,000円(要予約)です。

サービス料10%が別途とられます。

かなりお腹いっぱい。ちなみにKRUGが置いてあってさすが星のやって思いました。ごまんえんでした。飲みたかったぜ。

 

インルームダイニング

夏はお庭でバーベキュー

星のや竹富島ではルームサービスとは別に、インルームダイニングを予約することもできます。夏はお庭でバーベキューです。

17:20.17:40.18:00からの1日3組限定だったかな?

時間になるとお庭にこんな感じでセッティングしてくれます。

星のや竹富島の冷蔵庫は冷凍庫別のまぁまぁ大きい冷蔵庫で、普通のワインくらいなら冷やせる大きさです。わたしたちは本島で買い込んだCAVAやらビールを大量に持ち込みました。(事前に送ってしまうことも勿論可能です)

セッティングの前にワインクーラーと氷を頼むと持ってきてくれます。

f:id:jabobeat:20170703234923j:image

f:id:jabobeat:20170703234937j:image

野菜少なめ、肉多め!

お肉は牛豚鶏、お魚は伊勢海老車海老イカでした。

f:id:jabobeat:20170703234957j:image

日没までだいぶあるので猛烈な暑さの中バーベキュー開始。お酒が水のようだ!

食材については質のいいものだらけなので言うことはありません。

バーベキュー用のソースは、オレンジの塩ソースが美味しかったです。わたしは辛いのが大好きなので、石垣島で買った燻製一味をかけたりして食べました。

 

f:id:jabobeat:20170703235048j:image

わたしは八重山そばがだいすきなのですが、締めに焼きそばを作りたいと食後に突然思い立って(BBQのセットに焼きそばはありません)相談したら、「八重山そばと普段わたしたちがチャンプルーを作るときに使うお野菜でよければ……」と快く了承してくださいました。

f:id:jabobeat:20170703235143j:image

躍動感ある焼きそば写真。

塩豚とゴーヤ、八重山そばの焼きそばは最高においしゅうございました!!

 

冬は薫る島鍋

f:id:jabobeat:20170703235214j:image

 ちなみに冬のインルームダイニングはお部屋でのシークワーサー鍋です。出汁に浮かべたシークワーサーの香りと、島野菜のしゃぶしゃぶもめちゃくちゃ美味しかったです。

わたしはこれにハマって昨冬はレモン(シークワーサーがその辺に売ってないから)しゃぶしゃぶを作りまくりました。

 

 

2泊以上して、ダイニングとインルームダイニング両方のお食事をいただくのがオススメです!

 

星のやというとお高いイメージがありますが、120日前優待*1などで時期によってはかなりお安く泊まることもできます。

 夏も楽しいですが、人の少ない冬もゆったりした時間が過ごせます。

一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

わたしはまた冬に行ってきまーす。

 

*1:安い代わりに予約した瞬間に決済されてキャンセル料は100%です。強気!